おこめマスカット

食事*旅行*音楽*勉強*映画*本*仕事*不言実行*Quality Of Life を高めるための日々の記録

映画「空海-KU-KAI-」を観てきました!

 

存分に寝坊してから、美容室へ行き、「空海」を観てきました。始まって真っ先に思ったこと。それは…

吹き替え…だと!?

役者さんのセリフのみを抜き出すことはできないため、効果音なども全てオリジナルのものとは異なるのが吹き替え版だそうです。

今回は吹き替えのみの上映だったようなのですが、始まって暫くは「そうか、字幕版はないのか。そういえばなかったような…。」などと全然集中できませんでした…(笑)

 

以下、ネタバレあります。

 

・映像はとても綺麗でした。

・謎解きミステリーを想像して行ったのですが、後半はほぼ過去の回想(?)シーン。謎を解くのではなく、阿部寛阿倍仲麻呂)の日記を読んで終わりでした^^; 

空海は偉人のはずなのに映画だと大して活躍していない

安禄山のぽっこりお腹が忠実でgood!

でした。

 

前半が面白かっただけに、後半とのギャップが「これで終わり?」という受け取りに繋がったのかなと思います。

 

でも決してB級映画ではありません!

 

そこそこ楽しめると思うので、興味のある方はおススメです!(説得力がない笑)

 

それでは( ˙꒳​˙ )